プロミスは利用者の要望に柔軟に対応してくれる

プロミスのキャッシングの特徴として、選択肢の多さとサービスの柔軟性を挙げることができます。プロミスの申込法には様々な種類があります。パソコンやスマホでのWeb申込や電話申込や無人契約機や郵便申込など、自分の都合に合わせて自由に選択できます。

返済するときにも口座振替、店頭窓口、プロミスATM、コンビニなどたくさんの返済法が用意されています。プロミスでは多くのサービスの中から、自分の都合や好みに合わせて自由に選択できるのでとても利用しやすいのです。

プロミスでは利用者の要望にも柔軟に対応します。キャッシングの契約の際には在籍確認が必要ですが、会社への電話確認が困るときには、それを前もって伝えておけば会社の在籍を確認できる書類を提出することで済ませることもできます。

返済についても毎月一定額の返済を設定していても、早く返済できるときに一括返済することも可能です。利息を考えると早めに返した方が負担は軽くなります。プロミスでは後述するように返済にも柔軟性があるので、うまく活用すればとてもお得になります。

借入利用限度額を変更したいときにも、プロミス会員サービスにログインして限度額変更申込ができます。収入証明を提出して再審査に通れば、利用限度額を増額することも可能です。プロミスは利用者の要望にきめ細かく柔軟に対応してくれる、利用者に親切な会社だといえます。

プロミスキャッシングの主な返済方法

プロミスのサービスというものは基本的にお金を借りていくものになりますので、借りたものはシッカリと返済をしていかなくてはなりません。返済の方法としては、プロミスと提携をしているATMから返済をする事が主な返済方法になっています。

他の返済方法としては、コンビニのATMから返済を行うことも出来るようになっています。特にプロミスでは、大手キャッシングサービスということもあり、上記の条件を満たしています。今までキャッシングの経験がないという人は、プロミスのキャッシング初心者にも優しくなっているキャッシングサービスを利用していくことをオススメします。

また、一回一回の返済のときが面倒に感じてしまうという人には、最適の返済方法があります。それは自動引き落としを行ってくれるものであり、これはプロミスに、こちら側の口座を指定する事で、キャッシング会社側が自動的にキャッシング返済金を引き落としをしてくれるというものです。

この返済方法ならば、サラリーマンやOLの方でも時間に終われることもありませんし、暇な時間を作ることも出来ます。こうして上記のように、便利なサービスを利用していくことによって、かしこくプロミスの返済を行っていくことができるのです。

プロミスの口座引き落としの注意点

プロミスでもどこの業者やキャッシング以外のサービスであっても、口座からの自動引き落としには手続き開始までの時間がかかるものです。1ヶ月程度、遅いと2ヶ月ほどはかかる場合もあり、当然ですがその間にもプロミスへの返済はしなければなりません。

口座引き落としの手続きをしたから大丈夫と安心するのではなく、初回や2回目の返済についてはしっかりとプロミスに確認を取り、引き落としが出来るかどうかを見ておいたほうが良いでしょう。